スポンサーリンク

2014年11月9日日曜日

【主要7校を比較】 介護職員初任者研修の筆記試験

初任者研修の筆記試験はどんな感じ?

介護職員初任者研修課程の筆記テストは、初任者研修の最後に1時間ほどの時間をかけて行われます。この試験は、各資格学校が独自に行っています。確認テスト的な位置づけということで、授業にきちんと取り組んでいれば大丈夫です。

ニチイ学館三幸福祉カレッジなど、初任者研修の主要な資格学校7校ほどに電話して聞いてみましたが、おおむね合格率は9割以上。ただし、1割前後 落ちると言っても、追試があり、最終的にはほとんどの人が合格できています

試験形式については選択式の問題が多いようです。


主要な介護資格学校ってどこ?

ニチイ学館や、三幸福祉カレッジ、ソラスト、未来ケアカレッジ、ほっと倶楽部、ハクビ、池袋福祉カレッジといったところがよく知られています。


主要7校を比較

上記の学校の筆記試験について電話で聞いた内容は次のとおりです。

〇 ニチイ学館

  ・筆記テストは落とすための試験ではない。
  ・筆記の合格基準は70点以上。
  ・形式は選択式。
  ・合格率は9割程度。追試でほぼ全員合格する。

〇 三幸福祉カレッジ

  ・合格率は9割くらい。
  ・不合格の場合は無料で受けなおし。
  ・時間は1時間。

〇 ソラスト

  ・問題数は30数問。
  ・形式は4択。
  ・合格率は95%程度。
  ・追試は3000円。
  ・追試は他のクラスの最終日に受験する。

〇 未来ケアカレッジ

  ・最終日に1時間程度。
  ・追試を加えればほぼ全員合格。
  ・追試に際しては追加の費用はかからない。

〇 ほっと倶楽部

  ・筆記はほとんどの人が合格。

〇 ハクビ

  ・筆記は最終日1時間。
  ・形式は択一問題(3つの文章のうち合っているもの間違っているものを選ぶ、語句選択)。
  ・合格率は9割以上。
  ・最終日の午前中に試験対策授業がある。試験は午後。
  ・無料で模擬試験をやっている(今後は有料になっていく見通し)
  ・不合格なら追試(2,200円)。試験問題はだいたい同じ。

〇 池袋福祉カレッジ(池袋・大宮・高崎福祉カレッジ)

  ・事前に練習問題を渡す。解答は渡さないが、それに取り組んでおけば大丈夫。
  ・形式は5者択一。
  ・ほとんどの人が合格。
  ・追試の費用は無料。


筆記試験はここが出る

試験内容については、厚生労働省東京都の文書の中で、各項目別の評価ポイントがくわしく記載されています。

筆記試験の評価ポイントについては、当ブログの次の記事で取り上げています。

【試験問題はココが出る!】 介護職員初任者研修の筆記テスト


初任者研修の資料を一括請求

無料の資料請求最安価、最短の初任者研修講座(ヘルパー講座)を探すのに役立つHPとしては、以下のサイトなどがあります。

(資料一括請求サイト)
初任者研修の一括資料請求ができるサイト:「シカトル」


関連記事

【合格率99%も】 介護職員初任者研修筆記試験問題の難易度
【主要7校を比較】 介護職員初任者研修 受講費用 【まとめ】
ゼロからわかる介護職員初任者研修 (資格、試験)